2006.02.16

Honma's Computer Life Monthly Index

以前、http://member.nifty.ne.jp/honmat/diarylist.html で公開していた日記。

Honma's Computer Life Monthly Index.

この member.nifty.ne.jp というサーバーがなくなってから、ハードディクスの肥やしにしてあったのを、あらためて公開。リンクなど古いかも。できるだけ、自分の管理しているリンク先にはちゃんとリンクするようにしてみてはある。リンク切れやらおかしなところがあれば、お知らせいただけるとありがたい。

情報は、古いが自分にとってはいろいろ思い出があるし、役に立ちそうなこともある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

Memo hotplug

/etc/hotplug/usbにrtl8150とrtl8150.offを作成 rtl8150(IP) #!/bin/bash ./etc/hotplug/hotplug.functions ifconfig eth0 192.168.1.9 netmask 255.255.255.0 up route add default gw 192.168.1.1; if [ $? = 0]; then ln -s rtl8150.off $REMOVER fi rtl8150(DHCP) #!/bin/bash ./etc/hotplug/hotplug.functions ifconfig eth0 0.0.0.0 up; dhcpcd -k eth0; dhcpcd eth0; if [ $? = 0]; then ln -s rtl8150.off $REMOVER fi rtl8150.off(IP) #!/bin/bash ./etc/hotplug/hotplug.functions ifconfig eth0 down rtl8150.off(DHCP) #!/bin/bash ./etc/hotplug/hotplug.functions dhcpcd -k eth0; ifconfig eth0 down 実行属性をつける # chmod x rtl8150*

Zaurusのネタ帳.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

SL-C3000 で使う USB キーボードの調査

リンク: パンタグラフUSBミニキ-ボ-ド - TK-U77MPBK.

リンク: FKB-77miniK (USBミニキーボード for PC&PDA) .

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

LinuxZaurus 上の emacs 内で EPWING な辞書が引きたい。Private Packages for Zaurus SL-C series

下のリンクが参考になりそう。時間ができたら、実行するつもり。

Private Packages for Zaurus SL-C series

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

pobox-el

Linux Zaurus (SL-C860) 上の emacs で増井さんの POBox の emacs 用のクライアントを使っていたのだが、小松さんの pobox-el というのが便利そうだったのでこちらに乗り換えてみた。なかなか快適だ。

しかし、pobox-dabbrev という機能が働かなかったのでいろいろ調べたら kakasi の kanwadict の置き場所が問題であったらしいことが分かった。

小松さんの pobox-el 1.16.1 を suikyo や mell や kakasi などのライブラリも含めてインストールしておいて、適当なバッファで適当な文章を入力しておいておもむろに M-x kakasi-wakati とすると、/opt/QtPalmtop/share/kakasi/kanwadict: No such file or directory と起こられる。そこで、kanwadict のありかをつきとめて、シンボリックリンクをはった。

cd /opt/QtPalmtop/share
ln -s /usr/share/kakasi kakasi

すると pobox-dabbrev が動いているようだ。同一バッファ内の文字列を pobox の変換の候補として補完してくれる。なかなか素敵な機能だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.27

SL-C860 用の外部電源として使えそうなもの。I-O DATA の BT-5V

I-O DATA からBT-5Vという製品が売り出されるらしい。こいつは、「市販品(別売)」のニッケル水素充電池(4本または8本)を使って、5VのDC電源として使えるというもの。売り出されていないのでまだ試していないが、多分、SL-C860でも使える感じ。

しかし、この製品、メーカー希望小売価格(税別)ということで、ささか高価すぎるように思う。たとえば、MyBattery PROという製品があるが、こいつは、Li-ion 充電池込みで、実売8,000円程度。容量は、31Wh (7.2V で 4400mAh)だと言う言うこと。2300mAh のニッケル水素充電池11本分ということらしいので、BT-5V に充電池を入れた場合を大きく超える。

重さだって、My Battery Pro は、250グラムに対し、BT-5V は、本体だけで、すでに120グラム、ニッケル水素の単三の電池は、1本30グラムぐらいらしい。だから、電池8本なら、それだけですでに My Battery Pro と同じくらいの重さだ。

うーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.23

SL-C860 にも使えるらしい。

製品情報 MyBattery PROという製品がある。こいつを外部電源に出来るということのようだ。私自身は試してない。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.22

Linux Zaurus SL-C860 の電源 オートパワーオフをオフ

自宅にいるときは、大抵、C860 に telnet して、emacs してるもんだから、勝手に電源が落ちると困る。で、オートパワーオフをオフにする方法。下のリンク、メモメモ。

はてなダイアリー - あんちぇいん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.17

qpe-embeddedkonsole と screen との組み合わせで文字化け

qpe-embeddedkonsole-jp ワイド版でもopie emebeddedkonsole-jpでも、screen と合わせて使うと文字化けする。で、下にあるものをインストールしてみた。
Uploader

いまのところ特に問題は起こっていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SL-C3000 は、USBホストとして使えるだしい。

ISBN B0006BLIMMSL-C3000だけど、下に記事にそんなことが書いてある。USB キーボードやらUSBメモリやらがそのまま使えるらしい。すごすぎる。

SL-C3000USBkeybooard

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ueno's Wiki - LinuxZaurus/カスタムEmbeddedKonsole - カスタムパレットを使用可能にしたEmbeddedKonsoleのビルド

Zaurus SL-C860 用に qpe-embeddedkonsole-ja を使っていたのだが、これの配色が、確かに見難い(視認性が低い)。で、配色を変更できるようにしたものが下のサイトで発表されている。確かに、これは便利。

Ueno's Wiki - LinuxZaurus/カスタムEmbeddedKonsole - カスタムパレットを使用可能にしたEmbeddedKonsoleのビルド

しかしながら、仮想ターミナル (ターミナルマルチプレクサー) screen との組み合わせで文字が化ける。とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.09

SL-C860 Zaurus でキーボードを使う方法、もしくは、Linux Zaurus に telnet

ISBN B00011KNYQSL-C860 (以下、Zaurus) のキーボード、やっぱりパソコンのそれに比べれば打ちにくい。で、どうにか Zaurus をキーボードで操作したいって場合にどうするか。某赤外線キーボードがつながるとか某赤外線キーボードアダプタが使えるとか、USBキーボードを使うとかいろいろな方法が考案されているが、一番手軽(?)なのが、Zaurus 側で telnetd を起動して、パソコンから有線のLANなり無線のLANなりUSB経由のネットワーク接続経由なりで telnet してしまうのがよろしいでしょう。あ、emacs とか端末で動くものの場合はってことで。

telnetd の設定の仕方とかアクセスの制限の仕方とか簡単に調べがつくと思うので敢えて書かないことに。

ただ、単に telnet すると、素のシェルが立ち上がるので、.profile を適当に書かないといけない。特に
TZ を設定しないと時刻がずれるので注意というところか。emacs で display-time して驚いたもんで。

Zaurus 用の VNC とかでパソコンから VNC すると普通のソフトも使えるようだ。これもありか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.05

HandEra ネタを連発で。新しいOSだそうだ。

OS4.1 build 922, dated 20 September 2002 というものがあるらしい。っていうか、入手した。試していない。Bluetooth に対応したらしい。一応、今使ってるPHSは、Bluetooth 対応のDocomoの633Sだから、試してみたい気もするが、CFかSDなBluetoothカード買わなきゃいけないし。うーむ。投資するだけの価値ないよね。

しかし、つぶれた会社なのにOSのアップデートだけは、細々と続いているってどういうことなのか?元社員が趣味としてやっているのかね?そのうち復活するのかな?

今じゃ、ザウルス (SL-C860)一点張りだからね。emacs + howm があれば、大丈夫っていうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.22

Linux Zaurus SL-C860 の電源

Linux ZaurusISBN B00011KNYQSL-C860 の電池は、それなりに大容量のようだけど、3時間ぐらいしかもたない感じ。単3とか単4とかその辺のコンビニで簡単に入手できるような電池なら、電源の心配は要らないのだが、専用バッテリーだと電池を使い切ったときに単なる映りの悪い歪んだ「手鏡」にしかならない。(SL-C860 の液晶画面は電源が切れた状態だと黒いし、光沢があるので、覗き込むと自分の顔が映る。シクシク。)

で、どうするか。正攻法としては、予備のバッテリを確保しておくのだろうけど、例えば大容量リチウムイオン充電池 EABL08KISBN B0000A1XRM大容量リチウムイオン充電池 EABL08Kは、定価だと 10,500円(税込)もする。それに、予備のバッテリを用意したところで、そいつも放電しちまったら、それまでのこと。


探してみたら、いろいろあるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)