« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

Kindle for iPad を iPad を手に入れる理由にしようと思っていたのだが、...

Kindle には、note (annotation) を付ける機能がある。日本語を表示するように Hack を適用してあったとしても、Kindle 単体では、この note を日本語で入力できない。

しかしながら、Kindle for iPhone では、この note を日本語で入力できるみたいな噂を聞きつけ、知り合いに見せてもらったら、確かにそうだった。でも、iPhone/iPod の画面じゃ狭すぎる。だから、どうしようかと悩んでいた。note を日本語で入力できる点は、良いのだが、画面が小さいのが、大きなマイナスになると思う訳だ。

ところが、どうやら、iPad でも Kindle が使えるらしく、さらに、日本語で note を付けることができるらしい。この機能があるので、iPad を入手しても良いかなと考えるようになっていた。

さらに、ところが、最近、Kindle for PC が update したようで、Kindle for PC でも note が入力できるようになった。で、さっそく日本語で入力してみたところ、入力できた。さらに、この note が Kindle 本体とも同期して、日本語が表示できた。

また、iPad を入手する理由が、減ってしまった。

ちなみに、Kindle for Mac では、まだ、 note を入力する機能がない。Kindle for PC で入力した日本語の note は、ちゃんと同期して表示できるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »