« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

Kindle for PC on MacOSX (Leopard) with MikuInstaller

「Kindle for PC を MacOSX (Leopard) で使う」という記事をちょっと前に書いた。今回は、それの続編。

MacOSX で走る Wine には、MikuInstaller というものもあるという知識をだいぶ前にどっかで仕入れていたことをさっき思い出した。というか、さっき、近くの書店に立ち読みに出かけたら、『Mac100% vol. 7』(晋遊舎)というムックを見つけて、その中に MikuInstaller のことが書いてあったのだが。(表紙の「Hackintosh 完全ガイド」やつに負けてしまい(勝ち負けじゃないか)つい買ってしまった。)

続きを読む "Kindle for PC on MacOSX (Leopard) with MikuInstaller "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Carbon Emacs のインストールと フォントの設定と Firefox addon It's All Text!

うーむ、どこからメモしよう。

だいぶ、Leopard にも慣れてきたので、いろいろもっと便利な使い方を探していた?

いやいや、Google Docs が Emacsen からアクセスできたら便利だな、って思っていた?

まあ、結果として、MacOSX  上の Emacsen である Carbon Emacs のことにちょっと詳しくなったり、 Firefox の TEXTAREA で入力する際に、外部のエディタを呼び出すための addon を見つけたりしたというお話。

続きを読む "Carbon Emacs のインストールと フォントの設定と Firefox addon It's All Text!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kindle for PC を MacOSX (Leopard) で使う。

『Kindle for PC』をLinuxマシンで使う方法」という記事を見つけた。

もしかして、Leopard でも Wine をインストールすれば、同様なのではと思い、実験してみた。
MacOSX用の Wine というものがあったはずだと思い、ちょっと検索したら、WineBottlerというモノを見つけたので、これをダウンロードして、インストール。その後、Amazon.com から Kindle for PC のインストール用のファイルをダウンロードして、ダプルクリック。すると、Kindle for PC のインストールが始まる。しかし、上の「『Kindle for PC』をLinuxマシンで使う方法」という記事に書いてあるように、ユーザー名やパスワードが表示されないので、このページと同様の措置をしてみた。すると、ちゃんと動いた。

続きを読む "Kindle for PC を MacOSX (Leopard) で使う。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kindle の Unicode fonts のいろいろ

Kindle (Global Wireless) いわゆる Kindle2i で日本語を表示させるためのハック。

yoshi さんの「Kindle Software Update Version 2.3に対応したUnicode Font Hack」 を導入してみて、なんだかちょっと文字が小さいような気がして、blogkindle.com の UFHackを試してみた。すると、今度は Esperanto 語の字上符のついた文字がなんだかちょっと変な感じ。

そこで、「Kindle日本語ハックのフォント変更 」で紹介されていた方法で、フォントを置き換えてみた。今のところ、問題はないようだ。

導入したのは、VLゴシックフォントファミリからダウンロードしたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kindle と iPod Shuffle のテキスト読み上げの比較だって。

iPod ShuffleとKindleの音声対決、ブレードランナー版(動画)

文章を読み上げさせるために作った仕組みと曲名などを読み上げさせるために作った仕組みでは、そもそも、比較のしようがないようにも思うけどね。

それに Kindle と iPod Shuffle の大きさも決定的に違うしね。

Kindle ネタを見つけたので、記録の意味も込めて、書き込み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »