« Eye-Fi Wireless SD Card | トップページ | 超小型 Bluetooth アダプタを持ち運ぶ際の工夫、その2 »

超小型 Bluetooth アダプタを持ち運ぶ際の工夫。

しばらく前に書いた「ほんまたけるのココログ: これらは同じ?」って記事で取り上げた。Bluetooth USB アダプタ 2点(2機種か?)。

プリンストンテクノロジー Bluetooth USB アダプター PTM-UBT3S
ISBN B000VL6G2O


PLANEX Bluetooth Ver2.0+EDR対応 Microサイズ USBアダプタ「BT-MicroEDR」 ISBN B000WDVJ1E

こいつら、小さいのでなくしてしまいそう。持ち運ぶ際に使う適当なケースがほしいところ。

で、例えば、下の写真のような方法。短めのUSBの延長コードに刺しておくのだ。

こうすれば、それなりの大きさになるから、なくしにくくなるかも。

せっかく、小さいのにわざわざ大きくするのは、なんだか本末転倒って感じもあるが。

|

« Eye-Fi Wireless SD Card | トップページ | 超小型 Bluetooth アダプタを持ち運ぶ際の工夫、その2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11083/17228784

この記事へのトラックバック一覧です: 超小型 Bluetooth アダプタを持ち運ぶ際の工夫。:

« Eye-Fi Wireless SD Card | トップページ | 超小型 Bluetooth アダプタを持ち運ぶ際の工夫、その2 »