« アマゾンウィッシュリスト-ware | トップページ | Mac mini で Frogpad (iFrog) を使ってみる。 »

ゼブラの Sharbo X

ゼブラ株式会社SHARBO X というボールペンを発売している。報道資料としてPDF版も参考にして欲しい。

ってな感じで、ボディ(9種類)、シャープペンのメカ部品(芯の太さ、0.3,0.5,0.7の三種類)、ボールペン替芯(17種類)を組み合わせて購入する。

公式サイトでは、4131通りって書いてあったが、これは、9x3x17x17=7803通りか9x3x17x16=7344通りの間違いではないだろうか?ちなみに4131ってのは、9x3x17x9だ。芯の種類が油性インク8種類、ジェルインク9種類だから、まあ、担当者がなにか勘違いしたんだろ。それとも、2本挿せるはずの替芯のうち1本は、ジェルに限られるのかな?

ところで、このジェルの替芯、ペン先のボールの直径じゃなく軸の直径が2.4mmとパイロットのBRF-8 やらプラチナのBSP-100S やらの 2.3mmよりちょっと太い。ためしに、プラチナのBSL-1000Sに挿してみた。すこしきついが問題ないようだ。

このジェルインク、なかなか書き心地が良い。

|

« アマゾンウィッシュリスト-ware | トップページ | Mac mini で Frogpad (iFrog) を使ってみる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼブラの Sharbo X:

« アマゾンウィッシュリスト-ware | トップページ | Mac mini で Frogpad (iFrog) を使ってみる。 »