« Tutney という言葉遊び。 | トップページ | トラックバックの実験 »

すべり台

健太は、最近すべり台が怖くなくなってきたらしい。以前から、怖いながらも楽しく遊んでいたのだが、最近、一人でのぼって一人で降りられるようになってきた。すべる時も、以前は、腹ばいになったり、足の裏をすべり台のすべる面や側面に突っ張ったりして、恐る恐るというかこわごわというかそろそろすぺっていたのだが、昨日などは、すーっと滑り降りてきた。成長するもんだ。

言語も二語文が多くなってきた。「にゃんにゃん、あった。」「パーシー、ない。」「電車、バイバイ」など。

着る物や履物にも好みをいうようになり、出かける際に、ダダをこねるようになってきたし。お気に入りの靴ばかり履かせるわけにはいかない(公園など埃っぽい場所で遊ぶ時によそゆきの靴は履かせたくない)ので隠したりすると最近は、「くーつ、ない」と言う、出してある靴を履かせようとすると、「メー」「ヤーダ」と言って履こうとしない。とほほながら、自己主張が出てきたとうれしい気もする。

現在、1歳9ヶ月と半月ほど。

|

« Tutney という言葉遊び。 | トップページ | トラックバックの実験 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11083/1509830

この記事へのトラックバック一覧です: すべり台:

« Tutney という言葉遊び。 | トップページ | トラックバックの実験 »